チャップアップの口コミ・評判

チャップアップの効果においては、その評価は大きく分かれています。
簡単に言えば「効果があった」と「全く効果がなかった」の二極の意見が対立しているのです。

 

もちろん、医薬部外品の中には人によっては体質などによって効果の表れ方に偏りがあることも考えられますが、
どうしてここまで意見が分かれるのでしょうか。

 

悪い評価をしている人は試用期間が短い

チャップアップに対して「効果がない」という悪い評価を下している人の多くは、
その試用期間が1本分に相当する1ヶ月ほどで使用をやめている人です。

 

そして、逆に抜け毛が増えたという意見も出ているほどなのですが、これはある意味で当然なことなのです。
育毛剤の効果によってヘアサイクルが活発になり、毛が生える前の段階として既存の髪の毛が抜けているのです。

 

髪が抜けること自体は自然なことで、それが早められたということは、
育毛剤としての効果が現れている証拠でもあるのです。

 

つまり、そのまま使い続けていたら発毛に効果があった可能性は十分にあったのです。
実際、多くの育毛剤において、その効果を実感できるのは2〜3ヶ月から半年であるという認識が持たれています。
では、どうしてチャップアップをやめた人は1ヶ月でやめてしまったのでしょうか?

 

チャップアップのキャッチコピーに問題があった

チャップアップの1本の適正な使用量だと1ヶ月分だということも要因として大きいですが、
おそらく最大の問題はチャップアップのかつてのキャッチコピーにあると思われます。

 

既に販売会社が現在の「ソーシャルテック」に変更されてから表記されていませんが、かつては「30日で効果を実感」というキャッチコピーで売り出していたのです。

 

今でも、ネットでの口コミサイトによってはそのバナーが保存されているところもあります。
実際、その効果に自信があった故のキャッチコピーだったのでしょうが、その実、30日で効果を実感できた人は少なかったのでしょう。

 

30日で効果があると言われたが、30日使っても効果が無かったとなれば、育毛剤に効果がないという評価を下されてもおかしくはないでしょう。
それに気がついたのか、現在では公式サイトにはその記述は見当たりませんでした。