チャップアップはどんな育毛剤なのか?

育毛剤「チャップアップ」は、2013年11月に発売されて以来、
抜け毛や薄毛に悩む多くの男性、女性に支持されています。

 

しかし、ネット通販や市販品を見てみれば、数多くの育毛剤が販売されています。
なぜ、チャップアップはこれほどの人気を得ているのでしょうか。

 

育毛剤としての特徴

チャップアップはどんな育毛剤?〜CHAP UPの特徴〜

「チャップアップ」は、発毛の専門家である
「日本臨床医学発毛協会 松山淳会長」が積極的にすすめる育毛剤です。

 

男女兼用の育毛剤であり、20代から50代までの幅広い層をターゲットにしていて、
育毛に必要な成分のみが豊潤に配合されています。

脱毛予防に最適な育毛剤

 

髪の毛が生える「発毛」と、髪の毛が抜けてしまう「脱毛」。

 

多くの育毛剤は、セールス文句として印象に残り、
飛びつきやすい「発毛促進」というキーワードをアピールしています。

 

しかし、「チャップアップ」では、脱毛予防をしっかり行うことが、現存する髪の育毛につながり、
脱毛した部分の発毛に繋がると考えています。

 

脱毛の過程は、まず毛包が小さくなり、堅く太いしっかりとした髪が細くなります。
そして、ヘアサイクルが一巡した段階で、髪の成長期の時間が短くなってしまいます。
「太い髪が育たない」及び「育つ期間が短い」ことが脱毛という現象となって現れるわけです。。

 

その脱毛を予防することが、薄毛の解決であり、
発毛の促進であるということが「チャップアップ」の研究の結果分かりました。
「チャップアップ」は他の育毛剤商品よりも脱毛予防の効果が期待できる成分に着目しています。

 

メディアも後押し

「チャップアップ」は「GQ」「mono」「オーシャンズ」「LEON」「Mens Ex」など、
数多くのファッション雑誌に紹介されました。

 

2013年発売という歴史は決して長くはありません。

 

しかし、これだけ注目されているのは、
実感できる効果が消費者によって認められている証拠と言えるでしょう。